ドクターインタビュー

匿名

smile.png

ドクターインタビュー
:匿名


━━━フルパッシブ矯正についてどう思われますか?

  • 見極めが難しく、自分に厳しく判断と手技が要求されるシステムと感じる。
  • より慎重にメカニクスを理解して適用しないと、フルパッシブならではのメリットを引き出せない。
  • ただ、簡単だから良い、難しいから悪いということではなく、このシステムは「正しい」と感じる。
  • 「正しい」というのは、従来の矯正システムより、生体にとって親和性が高いと感じるから。
  • 歯列矯正は本質的に「生体の平衡」を作り直す作業だと感じている。
  • それは力学的な要素は当然のこと、細菌学的なこと、栄養学的なこと、呼吸生理や態癖や免疫まで及ぶ遠大なものと思う。
  • マルチブラケット症例の場合、フルパッシブ矯正の考え方は、最も「平衡を作り直す」目的に適っていると感じる。

smile.pngインタビューの様子

━━━T21を導入しようと思いますか?

  • 既にブラケットはT21に一本化済み。

━━━他のローフリクションブラケットはどうですか?

  • 他に4種ほど使ったが、診療の道具として今後使いたいものは無かった。

━━━何かご意見ありますか?

  • 特になし

今回はご本人のご都合により匿名とさせていただきました。